ソリューション

パブリッシャー向け プログラマティック・ソリューション

Clock Tower, Tower, Building

あらゆるフォーマット、あらゆる画面で広告の価値を最大化

Index Exchange では、効率性と透明性の高いマーケットプレイスにより、貴社と世界中のデマンドをつなぎます。アドテクには変化が付きものです。当社のテクノロジーとデータ、および専門知識により、マーケターには貴社の価値とシームレスな顧客体験を提供し、さらに貴社の収益の向上をお手伝いします。

Index Exchangeのプラットフォーム

複数のチャネルにまたがるマネタイゼーション

単一のプラットフォームで、貴社のディスプレイ、動画、CTV、モバイルおよびネイティブの広告インベントリのマネタイズが可能になります。ディールやカスタマイズされたインベントリ・パッケージからオープンオークションまで、複数のチャネルにわたるトランザクションを、完全な透明性を持って、貴社に管理していただけます。

詳細はこちらをご覧ください。

プレミアムデマンド

世界最大級の広告代理店や広告主の間で貴社インベントリの競争を強化することで、利益の最大化を実現します。業界最先端のDSPや、広告代理店ホールディング会社の優先サプライパートナーであるIndex Exchangeは、サプライヤーを、世界の多様なプレミアムデマンドに繋げることが可能です。

エクスチェンジの品質

Index Exchangeでは、貴社インベントリの整合性に対するバイヤーの信頼を維持することに焦点を当て、当社のポリシー専門家とエンジニアからなるグローバルチームが、最高水準のの品質基準を遵守しています。IAB Tech Labのads.certプロトコルの共同策定者として、当社はサプライチェーンの安全を確保するとともに、今後も透明性が高く、安心してお使い頂けるエクスチェンジを提供しています。

詳細はこちらをご覧ください

アドレッサビリティー

より安全で、カスタマイズされた消費者体験を実現するとともに、アドレッサブル・キャンペーンの対象となり、オーディエンスの関連性をより強化するため、Index Exchangeでは広範なアドレッサビリティー・ソリューションをサポートしています。当社のリアルタイム・アイデンティティ・フレームワークは、インベントリとパブリッシャーデータを、バイヤーが信頼するグラフとDMPにつなぎます。

詳細はこちらをご覧ください

データと分析

当社のClient Audit Logsは、トランザクションごとにレシートを発行し、価格に関し、他に類を見ない透明性と説明責任を提供しています。詳細にわたる分析とインプレッションレベルのレポートにより、カスタマイズされたインサイトの構築に必要なデータに簡単にアクセスでき、それにより、マネタイゼーションに関する意思決定を、よりスマートに行うことができます。

詳細はこちらをご覧ください

導入とサポート

当社の専門チームが、プログラマティック広告におけるマネタイゼーションを簡単にします。当社では、貴社チームでの導入をお手伝いするとともに、入札リクエストの最適化を実施し、メディアバイヤーのニーズに合うようインベントリを構築します。

詳細はこちらをご覧ください

Mediavine:LiveRampとIndex Exchangeが、クッキーの利用が制限されたブラウザで、CPMの向上を実現

ケーススタディを読む

パブリッシャー向けの最新インサイト

すべての記事

今月より、IAB Tech LabのOpen Measurement SDK(OM SDK)を通して、モバイルアプリのインビュー広告から成る、より正確で信頼性の高いインプレッションカウントを導入しています。これにより、マーケターはビューアビリティ測定を強化し、モバイルキャンペーンのコストを、希望するオーディエンスに実際に見てもらえる広告に費やすことができるようになります。 この新しいインプレッションカウント方法は、ウェブ用に構築され、しばしば不一致の報告がされた、従来の1×1ピクセルのインプレッションカウントに代わるものです。Open Measurement Impression Countingは、モバイルアプリのバナー広告がデバイス上に表示された時のみインプレッションをカウントし、レポートとパフォーマンスを向上させるものです。 Open Measurementを利用することで、メディアバイヤーは、Index Exchangeを通じたモバイルアプリのインプレッションのうち、実際に消費者の目に触れたものだけに費用がかかっていることを確信できます。 Open Measurementはなぜ導入され、どのように機能するのか? IAB Tech Labは、モバイル広告で深刻化している断片化(フラグメンテーション)の問題を解決するために、Open Measurementを開発しました。ウェブとは異なり、モバイルアプリのビューアビリティ計測は、クリエイティブに配置されたJavaScriptタグだけでは不十分です。これらのタグはiOSやAndroidのアプリコードにアクセスする必要があり、アクセスを提供するSDKは、メディア企業とSSPの間で高い普及率を達成する必要があります。 業界では標準化が進んでいないため、ビューアビリティベンダー各社はそれぞれ独自のJavaScriptタグに対応したSDKを必要としていました。好みのビューアビリティベンダーがいるメディアバイヤーと、複数のビューアビリティSDKの統合やメンテナンスを望まないメディアオーナーの双方にとって、すぐにフラグメンテーションが問題となりました。 …

続きを読む