Green, Gray, Nature

公開書簡:DSPとのパートナーシップおよびコミットメントの強化に向けて

昨今における業界動向を鑑み、皆様の成功に向けた弊社の揺るぎない献身を重ねて強調させていただくとともに、協業と信頼関係への相互のコミットメントをさらに強化させていただきたいと思い至り筆をとった次第です。Magniteがバイサイドに進出し、実質的にDSPとの競合が可能になった今、私は強力で信頼できるパートナーシップの重要性を強く認識しています。 

続きを読む
床に座ってパソコンとスマートフォンを使う男性

プログラマティック広告のフロアプライスを見直そう

フロアプライスやレートカードは、プログラマティック広告マーケットプレイスでメディア企業がインベントリを販売するのに必要不可欠な要素です。課題は、SSPとDSP間で語られるフロアが、根本的過ぎて現代や未来のマーケットにおいて時代遅れであることです。 OpenRTB(英語)のメディア企業は、インプレッションの機会毎に価格ガイダンスを提供します。

続きを読む
people in an office showing engineering at index

意欲を高める:Index Exchangeのエンジニアリング 

エンジニアリングを第一に考える企業として、当社の基盤はテクノロジープラットフォーム、およびそれを改善、拡張し、改革するために集結した従業員です。‌また、当社のコアバリュー(中核となる価値観)および 市場全体の効率化というビジョンの実現に注力するテクノロジー企業を構築するために、多くの取り組みを行っています。 

続きを読む
モバイル動画広告を見る人

NewsBreak:広告ソリューションでモバイル動画広告のCPMを34%向上 

概要  米国最大のローカルニュースアプリ(月間利用者数5000万人以上)であるNewsBreakは、大手パブリッシャー、フリージャーナリスト、内容領域専門家、地域住民の声などのコンテンツを提供することに特化しています。 NewsBreakは、メディアバイヤー間で自社ブランドの認知度と広告機会の向上、広告体験全般の改善に困難を感じていました。   テキストコンテンツと比較して、動画コンテンツは内容の95%(英語)が記憶に残るということが分かっています。NewsBreakは、視聴者を惹きつける動画広告の効果を認識し、このダイナミックな広告フォーマットをモバイルアプリに取り入れ、より透明性が高く、効率的で、エンゲージメントを高める方法を模索していました。  …

続きを読む
TVのリモコンを持って座る女性

マーケターがFAST(無料広告付ストリーミングTV)に注目すべき理由 

2023年もストリーミングTVが、アップフロント取引の中心となりました。実際に、The Trade Deskのアンケートによるとマーケターのアップフロント購入の59%(英語)が、ストリーミングTVを占めているという事が明らかになりました。同様の傾向が、アップフロント購入に限らず企業のスキャッター購入まで広がっています。  …

続きを読む
Face, Happy, Head

Index Exchangeでの働き方: Index Women’s Networkの特集

Index Exchangeでの目標の一つに、あらゆる領域を超えて全ての従業員をサポートするためのアライシップ・コミュニティを増やすことがあります。その目標達成のために主に行っていることは、Index Women’s Networkを含む、従業員主導のアフィニティグループを通した活動です。

続きを読む
並んでテレビを見る家族

ストリーミングTV市場の拡大はコンテンツシグナルの透明性がカギ

ストリーミングとコネクテッドTV(CTV)で、コンテンツシグナルの透明性に欠けていることが、大きな懸念事項となっています。バイヤーは、購入の決断をする際に、チャンネル、ジャンル、番組などのコンテキスト情報を把握したいと考えています。しかし、現在のストリーミングでは、このような情報が常に理解できる訳ではありません。    ウェブやモバイルアプリなどのデジタルチャネルや、リニアTVなどの昔から存在するチャネルでも、透明性の高さは既に常識となっています。バイヤーは、ストリーミングTVでも同様の透明性を求めています。ストリーミングが急激に成長している一方で、市場はまだ成長途中であることを忘れてはいけません。業界基準とプロトコルは、未だ作成、導入途中です。   ストリーミングTVで完全な透明性を実現するには、ウェブやアプリと同様に、時間が掛かる可能性があります。その一方で、既に実現するためのツールが存在します。ウェブで辿った過程から学び、今こそ、ストリーミングTVでもコンテンツシグナルの透明性向上に向けて取り組む時です。それには、市場全体での協力が必要です。   …

続きを読む