マーケターがFAST(無料広告付ストリーミングTV)に注目すべき理由 

2023年もストリーミングTVが、アップフロント取引の中心となりました。実際に、The Trade Deskのアンケートによるとマーケターのアップフロント購入の59%(英語)が、ストリーミングTVを占めているという事が明らかになりました。同様の傾向が、アップフロント購入に限らず企業のスキャッター購入まで広がっています。  …

続きを読む
Face, Happy, Head

Index Exchangeでの働き方: Index Women’s Networkの特集

Index Exchangeでの目標の一つに、あらゆる領域を超えて全ての従業員をサポートするためのアライシップ・コミュニティを増やすことがあります。その目標達成のために主に行っていることは、Index Women’s Networkを含む、従業員主導のアフィニティグループを通した活動です。

続きを読む
Monitor, Display, Screen

コネクテッドTV(CTV)広告ポッドの課題 

コネクテッドTV(CTV)は大きく成長し、IAB(英語)によると、今年の広告費は212億ドルに達すると予想されています。それでも、プログラマティックのテクノロジーは、メディア企業、バイヤー、視聴者の期待に応えられる広告ブレークの最適化を実現できていません。

続きを読む
Adult, Female, Person

JICDAQ認証更新の意義とIndex Exchangeの品質への取り組み

Index Exchangeは、一般社団法人デジタル広告品質認証機構(JICDAQ)による、「無効トラフィック対策」および「ブランドセーフティ」の認証を、2023年3月1日付けで更新しました。このブログでは、JICDAQ認証の意義と当社の取り組みについて解説します。

続きを読む
woman watching CTV advertising

マーケターの管理能力と効率性を高めるコネクテッドTV(CTV)広告 

経済の先行きが不透明な今、各業界のマーケターは知恵を振り絞り、必要な予算や人材を最大限に活用する方法を模索しています。すでに経費削減が実施されている中で、予算にさらに厳しい目が向けられており、マーケティングチームはメディアへの投資に対するROIを証明しなければいけないというプレッシャーがあります。 

続きを読む
People, Person, Woman

多様性のあるインクルーシブな職場にするためIndex Exchangeで実践していること

多様性、平等性、インクルーシブ(DE&I)に基づいた文化を職場に構築することは必要不可欠です。 Index Exchangeでは、多様性のあるインクルーシブな環境が大きな利点をもたらすことを理解しています。ある調査によると、これらが、イノベーション(英語)、収益の成長(英語)、従業員の定着率をもたらすことが分かりました。 

続きを読む
Mobile phone showing a rocket and an arrow representing programmatic ad trends

最も変化の速い年:2023年に注目すべきプログラマティック広告トレンド

年末を迎え、広告業界がさらされている逆風を実感しています。個人消費の落ち込み、物価上昇、そして、景気後退が近づいています。この状況を乗り越えるには、マーケターは迅速に対応する必要があります。 eMarketerの調査(英語)によると、景気見通しに基づき、アメリカのマーケティングリーダーの50%が、今後6か月以内にマーケティング費の投資先を変更する予定を立てています。

続きを読む
Two people watching CTV surrounded by holiday decorations

年末商戦で広告収入を最大化する方法

インフレ懸念が続く中、消費者がどのように行動するかは不透明ですが、今年は引き続き成長が期待できます。eMarketer(英語)の予測では、年末年始の小売業売上は2021年に比べて3.3%増加し、米国では1兆2600億ドルに達する見込みです。IABがブランドと代理店を対象に行った調査(英語)では、現在の経済情勢にもかかわらず、2022年下半期の広告費は7%増加すると予測しています。

続きを読む
Couch, Furniture, Sitting

Liftoffインタビュー:モバイル広告市場における機械学習と透明性の役割

消費者は、モバイルデバイス上で更に時間を費やすようになり、マーケターはモバイル広告市場に更に予算を投資するようになりました。一方、広告が成長する背景で、業界は大きな転換期にあります。 モバイル広告識別子は、姿を消しつつあります。アドレッサビリティや広告効果分析に対して、異なるアプローチが必要です。アプリ開発や収益化の主要な業者間の統合も、モバイルサプライへのアクセスに大きく転換しました。 

続きを読む